2011年05月15日

公立高校入試合格マニュアル 谷澤潤 感想


公立高校入試合格マニュアルという
谷澤潤さんの教材の感想についてまとめました。




↓ ↓ ↓ ↓
>>公立高校入試合格マニュアルの詳細はコチラをクリック<<


全額返金保証付き!



『勉強をする上で何が悪い事なのか知って
 入試前まで必死に勉強しました。』
 
 
谷澤先生へ

僕は最初は全然勉強のやり方を知りませんでした。
でもお母さんがこのマニュアルをネットで買って来てくれました。

最初はそんなにやる気が無かったのに
パラパラとめくっていると気になる事が買いてあったので
初めから読んで見ました。

そうしたら自分の為になることが
たくさん書いてありました。

たとえば、「考えるということは。。。」ってヤツです。
これにはハッとしました。

あとは、英語の「こじつけ読み」です。
こじつけ読みで単語をガンガン覚えました。

あとはノートの取り方です。
この本を読んで赤と青しか使わなくなりました。

あとは、辞書を使うようにしました。

そして何より役にたったのが●●●●●●です。
いっぱい書きました。

もともと画が好きなのでやる気も起きました。
●●●●●のおかげで入試前のテストでは最高点をとれました。

この本を読んで行動力が上がりました。
分からない事場をすぐ辞書を使って調べるようになりました。

この本。。。いやマニュアルを実践して勉強する上で
何が悪い事なのかを知って入試前まで必死に勉強しました。

入試当日の朝、僕はこのマニュアルの
一番後ろの「さいごに」を読みました。

今までの勉強のつらさと充実感
人生で一番勉強をしました。

そしたら涙が出ていました。
嬉しくてです。

そして、ついに第一志望に合格しました。

先生から合格と聞いた時はすごっくうれしくて
大声でさけんでしまいました。

これも、このマニュアルを買ってくれたお母さんと
マニュアルを徹夜で作ってくれた谷澤先生のおかげです。

お母さん、先生、本当にありがとうございました。

谷澤先生はこれからも全国の高校入試で
困っている生徒達を勇気づけてあげてください。



お母さんからの感想も掲載されていますので
↓↓↓↓をクリック♪

>>公立高校入試合格マニュアルの詳細はコチラをクリック<<



posted by 公立高校入試合格マニュアル at 15:32| 公立高校入試合格マニュアル 谷澤潤 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。